ホーム > おめでたエピソード > 里帰り出産で、まさかの難産!でも幸せいっぱい  28歳 初産

里帰り出産で、まさかの難産!でも幸せいっぱい  28歳 初産

10月30日が、予定日だったので9月より里帰りでホーカベさんにお世話になりました。

健診では、看護師さんも先生もとても優しく声をかけて下さり、安心できるようにと気にかけてくださいました。

予定日の夜に陣痛が来て「いよいよ!!」と病院に向かうと、「子宮口が4~5cm開いてるけど赤ちゃんがまだ上の方にいるね」と言うことで入院開始。そこから微弱陣痛が続き、3日間戦うことに、、、。その間何度も弱気になってしまいましたが、助産師の方がずっとそばについて下さり、背中をさすったり、呼吸法を教えて下さいました。「赤ちゃん元気だから頑張りましょう!!」と励ましの言葉もあり、68時間と、とても長丁場にはなりましたが無事に普通分娩で男の子を出産することが出来ました。

赤ちゃんの顔を見て、重さと温かさを感じた瞬間、今までの苦しさがスーッととんでいき幸せでいっぱいになりました。先生も助産師さんも看護師さんも「よく頑張ったね!えらかった!」とほめて下さり、とても嬉しかったです。母乳の指導やアドバイスも丁寧にして下さりとても安心できました!

ホーカベさんは職員の方全員が親切で、お料理もおいしく、幸せでした!ありがとうございました。

  • クリニックの理念
  • 施設紹介
  • 帰省分娩について
  • マザークラス
  • おめでたエピソード
  • ホーカベオフィシャルFacebook
ページのトップへ