ホーム > おめでたエピソード > やっぱり大好きなホーカベさん  33歳 経産(2人目)

やっぱり大好きなホーカベさん  33歳 経産(2人目)

今回の出産は、5年ぶりの出産で、2度目ですが、楽しみな反面、不安もありました。

上の子も、ホーカベさんで出産し、初めてのことだらけでしたが、いつも優しいスタッフの皆さん、いつもおもしろいホーカベ先生のおかげで、無事に出産でき、幸せな気持ちいっぱいで、入院生活を送ることができました。

今回の赤ちゃんで1番の心配事は、首にへその緒が巻きついていることでした。出産予定日近くになっても治らず、初めての帝王切開も覚悟していたのですが、上の子が安産な方だった為、切開への恐怖があり、先生に不安感を伝えると、「赤ちゃんが死ぬのと、おなかを切るのと、どっちがいいですか?」と、いつもの明るい声で言われ・・・「おなかをきるのです・・・」と答えると、先生は、「ただ、それだけのことです!」と明るく言って下さいました。先生の言葉で、私の気持ちから、切開への恐怖は消えました。逆に、赤ちゃんが死んでしまうことの恐怖が大きくなり、切開してでも、どうか無事に元気に産まれてほしい!!と思う気持ちに強く変わりました。

出産は、病院に着いてから間もなく破水し、子宮口も全開で、すぐに分娩室へ行きました! 激しい痛みと、早くいきみたくてたまらない気持ちをおさえるのに必死でしたが、先生が登場した瞬間!すごい安心感に包まれ、思わず「先生ー!」と言ってしまうと、先生は、いつもと変わらない雰囲気で、「やぁ」と手を挙げて、助産師さん達と共に、下から無傷で切開することなく、赤ちゃんを引き上げて下さいました!! 無事に産まれると、「おめでとう!!」と、アメリカンな握手をして下さり、いつものユーモアあふれるジョークと笑顔で、和やかな気持ちにして下さいました。

私は、ホーカベ先生と、スタッフ皆さんが大好きです!!! 本当に本当に、ありがとうございました!!!!!

  • クリニックの理念
  • 施設紹介
  • 帰省分娩について
  • マザークラス
  • おめでたエピソード
  • ホーカベオフィシャルFacebook
ページのトップへ